2013年8月21日水曜日

スカイ・ツリーと゛すみだ・ストリート・ジャズフェスティバル゛


スカイツリー4階のソラマチ・アリーナ特設ステージで演奏する、ピテカントロプス・ジャズ・オーケストラのメンバー達 Photo by TAKA

タペストリー(高校同期生バンド)のメンバー・マッキー(コンマス)の所属するビックバンドのライブが、あの゛スカイ・ツリー゛のなかにある会場で開催されるというので、同じバンド(タペストリー)の仲間のヨッシーとヒロコさんと聞きに出かけた。
なんと言ってもこの猛暑の中、夏休みのお盆休暇最終日、超人気の観光スポット、屋外ステージ...混雑と日焼けを覚悟で押上げ駅に着いてみると、果たしてスカイツリーに行く人たちの群れが続いていた。スカイツリーのビルの中に入ると、展望台へ行くエレベーターの前は長蛇の列。それを横目にソラマチ4階を目指してエスカレーターで上っていくと、各階のお店は人の並だった。こちらは初めての場所でまったく゛おのぼりさん゛気分。
しかし、スカイ・アリーナに着いてみると、ビル屋上のテラスには木々が植えられ、下植えグリーンも各所に配置されてちょっとした公園の雰囲気。ステージの前には大きなテントと客席があり、陽射しは和らげられているし、その日の強い南風が吹き通っていて、快適だった。すでに来ていたヨッシーと合流し、ヒロコさんと3人で同じテーブルに付き、早速売店で生ビールを入手してのリスナーとなった。


4階のスカイアリーナからの、スカイツリーの眺め。真下なので、ツリーの半分しか見えない!
わずかに頂上のみがチラッと見られたが。    

件のジャズ・オーケストラの演奏はなかなかご機嫌だった。カウント・ベイシーの曲を中心に40分で8曲ほどを披露してくれた。なにせ、ビッグ・バンドの編成なので、トランペット4人・トロンボーン4人(バスも入って)・サックス5人(Ts / As / B)・ギター・ベース・ドラム・ピアノ、合計17人(+1人?)の大所帯。メンバーが繰り出すハーモニーは、とても気持ちが良かった。私的には、ゆったりバラードの「シャイニー・ストッキング」とラストのアップテンポの曲「ワーク・ソング」が良かった。

このジャズフェスティバルは、今年で4回目とのこと。錦糸町を中心にした墨田区の30以上のスポットで演奏会が開かれ、すべて無料。最近では、音楽イベントだけでなく、家族で楽しめるスポーツ・イベントやキッズイベントも加わって、夏の賑やかなお祭りになってきているようだ。
スカイアリーナの特設ステージでは、演奏者に直接陽射しがあたり、また強い風で譜面が飛んだり、風音を拾うマイク音がスピーカーから流れたり、なかなかハードな環境だったので、出演した方達は大変だったと思うが、猛暑の中の涼風を感じさせてくれて楽しかった。


熱演するマッキー(真中のAs)とメンバー達


演奏終了後、3人で遅い昼食をとろうとしてソラマチの中のフードスペースを廻ってみたが、どこも満員。一旦外に出て運河を渡り、街中の中華屋を見つけてひとまず落ち着いた。例によって餃子と生ビールで乾杯、今日のライブや最近の自分達のライブの話題で話が弾み、ジョッキを次々と開けてしまった。楽しい昼酒だった。

0 件のコメント: