2009年2月27日金曜日

中村+パネ二人会



師匠中村善郎のライブを聴くのは、昨年の目黒パーシモンホールでのライブ以来で、なかなか出かけられないでいるのを、今回は私の好きなピアニスト、フェビアン・レザ・パネとのデュオなので、これは行かなくっちゃ! と江古田BUDDYまで繰り出した。

パネさんのピアノを知ったのは、2005年にリリースされたジャズシンガーMAYAのアルバム「LOVE POTION NO,9」でだった。このアルバムの曲アレンジとピアノ演奏(アルバムうちの6曲)を聴いて、そのセンスの良さとピアノの音色にすっかり魅惑されてしまった。MAYAのハスキーでしっとりした歌声に寄り添い絶妙のタイミングでキーをたたいているかと思えば、ソロの場面では力強く軽やかにグンと前に出てくる感じで、存在感あるなぁ~! と強い印象を受けた。なかでも、桑田圭佑&サザンオールスターズのカバー曲をポル語で歌った「Verão Trirte 夏をあきらめて」とラテンの名曲「La Espera」が出色のできで、これ以来、アンドレ・ギャニオン、クレン・グールドに加えて私の好きなピアニストの一人となっている。最近では、東京12CHの音楽番組「ミューズの晩餐」(土曜の夜放映)に、司会の寺脇康文と川井郁子と並んでレギュラー出演し、ゲスト出演者の歌伴奏を担当しているが、私も時折この番組を見て楽しんでいる。

この夜、中村さんの演奏と歌は凄かった。特に、「BATUCADA SERGIU」のバチーダは、Gt演奏のスピード感といい、津軽三味線のようなバチバチ音また、ベース(5・6弦)タッチの素早さなど、聴いていて圧倒された。パネさんのピアノも、滑降するがごとく、また、素早い刻み音で呼応していて、聴き応えがあった。この曲を私自身は詞内容からあまり好んでいなかったが(何か人種差別的なにおいを感じて)、二人の演奏を聴いて、こういう素晴らしい解釈もあることに心を打たれた。ボサノヴァのスタンダード・中村オリジナル・パネピアノオリジナル・アンコール曲も入れて全21曲を二人で演奏したが、くつろいだ中にも緊密な音の会話があり、デュオの楽しさを改めて味わせてもらった。

パネさんのピアノオリジナル曲「Hope In A Picture」は、高原で撮った写真をモチーフにしたものだ、と本人は言っていたが、私には、抜けるような青い空と陽を浴びて輝く木々の紅葉が見えるようで、美しい曲だと感じられた。絵画的といってもいいのだが、カナダの美しい自然をモチーフにしたアンドレ・ギャニオンのピアノ曲に似たナチュラル感を私は味わった。中村さんは、パネさんの演奏を聴いて、この曲は゛最近良く飲むようになった日本各地の銘水を思わせるね、水の音が聞えるようだ゛と言っていた。トム・ジョビンもそうであるが、ボサノヴァには精神的なコアの部分として「NATURALIST」の魂が脈々と流れているように思う。かく言う私も、ボサノヴァ中での好きな曲、あるいは自分が作るオリジナル曲には、そういっだ゛ナチュラルな感性゛を表現者として目指したいな、という思いがある。

最後の曲となった「Chega de Saudage」は、ステップを踏むようなサンバのリズムで、アンコール曲の「Primvera」は、バイアンの♪ンチャーチャ♪で、この2曲が素敵だった。中村さんが歌い演奏した「月影のビオラ」を聴いて、パネさんが、゛私がこれからやろうとしている曲(Every Step Of Life)゛に、なんか似てるね、メロディとかぜんぜん違うんだけれど゛と言ったのでちょっと可笑しかった。二人とも、派手なパーフォマンスは一切無しでほとんどGtPfにへばりついている様な演奏姿勢だし、物静かだし、でも歌い演奏し始めるとググッ~と独自の世界に引き込んでいくような...やはり究極のプロなのだと思う。コンビを組んで20年と中村さんは言っていたが、この20年の月日の゛継続は力なり゛を感じたデュオライブであった。

ただ、ひとつ気になったのはぱらぱらと目立つ客席である。これだけの実力者でも集客はなかなか大変である。私のホームグランドであるジャズ&ブルースのライブバー狛江add9thでも、プロのライブの日に満席にするのは難しい。Kenyaマスターも、集客の困難さをぼやいている。ところが常連客のSession日となると、歌いたい人、演奏したい人、その友だちで立錐の余地もない。お酒はガンガン飲んでくれて水揚げもたっぷりだ。ある意味でプロ受難の時代であるかもしれない。プロとアマの境界線がぼやけて来ている、一方で、ネットの情報収集やカルチャー教室のレッスンで歌や演奏の技量を磨いて、人前で歌ったり一緒に音時間を楽しみたい人たちが増えているのだ。こういう層を如何にライブハウスの運営に結び付けていくかが、これからのテーマとなるように思う。

1 件のコメント:

mehta さんのコメント...

Nice Stuff!

Commendable Blog indeed!

Dear Blogger, need your valuable feedback for:

www.octandigital.com

Regards,
Mehta