2015年8月9日日曜日

狛江市民花火大会2015




『狛江市民花火大会2015・短縮版』の編集動画


8日連続猛暑日の記録的な暑さはやや一服したが、今年の夏はことの他に暑い。連日汗だくの身体に、塩分

と水分の補給をし、熱帯夜の夜間もエアコンと扇風機でなんとか睡眠を確保し、体力の低下にならぬように、

しっかりと食事はしているが、35度以上の猛暑日はそろそろ勘弁願いたいのが本音だ。そんな暑さの中、

地元の狛江市では、市政45周年を記念する花火大会が開催された(8月5日)。全国の市ではで2番目に

小さい我が街は(ちなみに1番目は蕨市)、小規模な自治体ゆえ市主催の花火大会は4~5年に一度であり、

毎年開催されるお隣りの調布市花火大会に較べると地味なイベントではある。ただし、両市とも開催場所は

多摩川河川敷なので、今年は夏の花火大会が2度見られるという幸運がやってきた。しかも、自宅の部屋

から、ビールを飲みながら花火が見られるので、これまたまことに結構なことなのだ。それで、この花火を

デジカメで動画撮影してみようと思い立ち、自宅建物の最上階の階段踊り場まで出張って三脚を立て、

カメラを覗いてみた。


花火の打ち上げは約40分程だったが、開催場所の多摩川緑地公園グランドは大変な人出(約11万人と

のこと)だったようで、会場から目前に見上げる花火は、大変な迫力と音響・色彩が楽しめたに違いない。

こちらは、猛暑の夜と人混みを避けて、自宅でゆっくりと花火見物だったが、なかなかきれいで迫力満点の

花火を楽しめた。撮影は小型のデジカメ映像なので、本格的なDVDカメラには及ばないが、約4分20秒程

編集した動画は、結構きれいに写っているので楽しめます。


0 件のコメント: