2015年12月29日火曜日

2015年(平成27年)も、ようやく暮れて



師走の冬晴れの朝、家のベランダからは冠雪した富士山がすっきりと見える。All Photo by TAKA


今年もあと3日で暮れようとしている。この秋関東では、河川の堤防決壊による大水害があったり、中東では戦禍は治まらず、

フランス・パリでも、大規模なテロ事件が発生したりした。地球の温暖化は治まらず、気候変動の激しさに身が追い付かない

こともしばしばだが、私事を言わせていただければ、概ね穏やかで平安な日々を過ごしている。地域サービスの仕事(じい様

・ばあ様・障害者の方・難病の方のケア)は、続けてもう8年目になるが、週の半分ほどの時間なのでマイペースでやらせて

いただいている。これからも自分のできる範囲で続けて行こうと思っているが、私の居る事業所でも私が最年長者なので、

無理をせずに世の中のお役に立てばよいと思っている。

今年はまた、私の周りに居る趣味友達のお蔭で、一緒に楽しい時間を過ごすことが多かった。音楽(歌会とライブ)・花巡り

とフォト撮影・近隣への小旅行・季節の料理・美術鑑賞と多摩川での遊び・フィギュアスケートなど、巡る季節の中で楽しみ

見出す機会に恵まれた一年だったと言える。その多くは、このブログにもフォトとともに載せて皆さんに見て頂いているが、

恐らく、来年もこの基調は変わらないと思う。何はともあれ健康に気を付け、毎朝のストレッチや身体に取り込む食材などに

留意しながら、バランスの良い身体管理を心掛けて行くつもりだ。やはり、病気やケガをしてしまうと、思い通りに物事を為せ

ない。身内や友達の中にも、今年は他界した方に遭遇したが、その人の不在を思うと寂しいものだ。



師走の夕暮れ時、家のベランダから見た富士山のシルエット。棚引く雲が紅に染まっていた。


明けて1月(31日)には、経堂のマレットで『タカ・トリオ』のライブがあるし、2月(20日)には、大学時代の『詩集紫陽花

・同人会』(現代詩のサークル)を予定している。また、3月(12日)には長野で高校時代のマンドリン班の『音楽の集いと

同期会』がある。4月は再びシルク・ド・ソレイユの『TOTEM東京公演』があるし...何だか遊んだり楽しんだりの予定が

控えているのだ。このブログに載せられるものは、フォトとともにまた皆さんに見て楽しんでいただこうと目論んでいる。

来る年の皆様のご多幸をお祈りして、今年のブログの最終回としたい。

0 件のコメント: