2008年4月27日日曜日

生涯、ロックシンガー

渋谷のライブハウスKABUTOで、音友
RYOさんのライブがあり、聴きに出かけた。

バンド名は゛HONEY BEE゛というキュートな名前だが、「俺、生涯、ロックシンガーです!」と宣言する彼のバンド(Vo&Gt、Ba、Dr)は3人編成ながら、ガンガン行くハードロックなのだ。
Live at add9th. photo by TAKA

オリジナル・ナンバーを唄うRYOさんの声は、高音域が良く伸びる甘い声で、シャウトすると迫力がある。愛用のFender-Stratocasterをかき鳴らしながら、リードとバックを弾きつつ唄うのだから一人三役である。ピンク&白のコンビカラーのヴィンテージモデルは?百万と言う高価なもので、「稼いだ金をみんなつぎ込んじゃいました!」と笑いながら語る姿は、ロック・フリークそのものだ。


この夜は、別のGtを持ち出してきていたが、3人の演奏・歌共によくまとまっていて、ベースとの歌のハモリも良かった。

「ハニー・ビー」や「俺は眠れない」など、私の好きなナンバーも聴けた。

「ピンク・ムーン」というタイトルのスローバラードも好きな曲なのだが、残念ながらこの夜は聴けなかった。あっという間の45分ライブは終わって、熱気のこもるホールから街路に出た。


渋谷の町は、今夜も雨だった。
http://www.livehouse-kabuto.com



0 件のコメント: